鶴川流花押TOP  >>  花押創作ショップ  >> みんかお
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
   
 

「大学卒業後、デザイン会社で、キャラクターデザインをはじめ、雑誌やフリーペーパーのデザインなど、様々なグラフィックデザインのお仕事をしました。Macを使ったデジタル作業も好きなのですが、少し物足りなさを感じていました。

そのような時に出会ったのが、手の指を使って描くパステル画でした。パステル画は、自分の頭の中のイメージが指から直接キャンバスに伝わって形になっていくところが非常に面白く、本格的に学ぶことを決めました。

パステル画を学びはじめて数年が経ち、せきやゆかりとしての作品集を作ることにしました。最後まで悩んだのが、作品に入れる自分の名前をどう書くかでした。これまで、アルファベットで“Sekiya Yukari”と入れていたのですが、きっちり書く癖が抜けず、イラストの雰囲気と合っていないような気がしていました。

そこで、藤原憬花さんにみんかおサインの作成をお願いすることにしました。イラストの柔らかい雰囲気に合うよう、“ゆかり(ひらがな)”で作成をお願いしました。

正直、同じように書くのはとても難しいです。しかし、自分のサインだと自覚しながら、自分らしく書くことが大事だということでしたので、とにかく練習しました。何度も書くことで、“私のサイン”になったと思います。今は、イラストを描き終えてサインを入れる瞬間が楽しみになっています。」 (イラストレーター せきや ゆかり)

イラストにみんかおサインをいれて完成。


 
 
指で色を塗ることで独特の柔らかいタッチに。
イラストレーター せきや ゆかり (Sekiya Yukari)

大学卒業後、デザイン会社に勤務し、コンビニエンスストア海外チェーンのキャラクターデザインをはじめ、国内携帯メーカーのSPツールのデザイン、雑誌面のデザインなど、グラフィックデザイナーとして活躍。
その後、パステル画を学び、アビィ少年が世界中を旅する「a record of Abie(7作品)」を発表。2012年、フリーのイラストレーターとして独立。

ユカリコネット http://yukariko-net.com/
 
 


鶴川流花押グループ ダウンロード サイトマップ 出版ご案内 特定商取引法表示 宗主ブログ お問合せ
みんかおのご注文はこちら