No.122  全てを許す

2011/05/09

 
  << 全てを許す >>


    〜 いつも自然な状態で 〜


神戸の「日本がんらく会」会長の中原さんのが設立した高校の文集に表紙に書かれた
言葉{許す」です。

私も全く同じ考えで、全てのことに対して自然な状態でいたいっと思うので
何があったとしても「許す」・・・これは
相手に対してとか、自分に対してとか、そういう意味ではなく、
自分の状態を更の状態にし 素直に生きたいと思っています。

新鮮な気持ちでいたいと考えています。

泳いでいるときは、そんな状態で何も考えずに
ひたすら泳ぎます。

それみたいに素朴にと思っています。

 記    望月鶴川拝