No.100 100回記念 花押バイブル

2010/11/17

 
  << 花押バイブル >>


    〜 花押創作秘訣集 〜

下記は金の糸で刺繍された鶴川流花押の花押。
純金で <鶴川流花押 望月鶴川 花押>

と書き入れました。瀧泉寺に納置した
<鶴川流花押定義>

につづく鶴川流花押を代表するものです。

 

 残るものは「花押創作法」を記す 「花押つづり」 です。

これもいずれは書こうと思っていたもので、私の花押創作法です。
巻物風に書くか決めていませんが、細かく書きつづり江戸時代の現在でも
バイブルといわれる 「印畔秘訣集」に 負けないものを書きたいですね。

真に私の花押を住職のように理解してくれtる人が現れたら、10年先か、100年先か
わかりませんが、いつか世に出したいです。

鶴川流花押、望月鶴川の作る花押は命の花押です。
100回記念の今夜は小さな小さな希望でです。

≪花押バイブル≫ を書く


 記    望月鶴川拝