◆ 鶴川流花押は伝統花押文化の研究と創作販売に力を注ぎ伝統の継承に努めています。
◆ 花押展始め芸術分野に新たな道を模索し花押研究にまい進しています。
 

2009年度
2008年度
 

No.034 靖国神社本殿参拝

2009/06/07  

 
  << 神鏡に鑑みる >>

花押講座の方、関係者と30名で靖国神社参拝に行きました。

とても良いお天気に恵まれ本殿参拝、権宮司の講話をお聞きしました。

貴重なお話をお聞きし改めて自分の国について考える事ができました。

日本を良く知る事いは大切な事だと思います。



その後、遊就館を素晴らしいい解説で見学をしました。

長い歴史の中で、今時分たちがいる立場、平和を満喫できる幸せを感じます。

今年で3回目の参拝になります。

三井権宮司さま、又丁寧な解説をしてくださった館の方には

感謝の気持ちで一杯です。

マスコミで靖国について書かれたりしますが、それとは別に

素晴らしい日をすごす事が出来て感謝感謝です。


記 6月7日 記  望月鶴川