◆ 鶴川流花押は伝統花押文化の研究と創作販売に力を注ぎ伝統の継承に努めています。
◆ 花押展始め芸術分野に新たな道を模索し花押研究にまい進しています。
 

 

005 花押を使う

2007/13

昨夜遅く帰ってTVを見ていたら都知事の石原新太郎氏が番組の中で

色紙を書いてプレゼントする企画がありました。

言葉を書いて隣に名前を書いて、その横に花押を書いていました。

 チラッと見えただけでしたが家康のような花押でした。

気が付いた人は少ないと思いますが、見た感じでは政治指向型と見えました。  
政治を志し人に多い形ですが、今日のでもセミナーでも花押を知っていたは
今日のセミナーでも花押を知っていた人は少なかったのですが

講座が進むにつれ大変な盛り上がりになってきました。
花押がその人にもたらすものは自己改革なのでしょうか。




静かに自分を見つめる機会を与えてくれる魔法の水のような自分だけの秘薬なのか。。。
これは私の花押です 。

象嵌作家 白水祐介様作


記  望月鶴川