No.184 「(1)写経を書く」 

2013/06/06


<写経を書く

(1)文字の大きさ、用紙を変えて書く <拡大写真>


写真1 
少し六朝の書風を入れた般若心経、三井淳生画伯の仏画写経を参考に
2種とも書きました。文字の大きさ、用紙を変えて書きました。


(2)同じ楷書でも書体を変えて書く(好きな楷書2体)  <拡大写真>


写真2
心経とあるのは 空海の「隅寺心経」の般若心経です。好きな写経で
空海の筆使いを生かしてあります。

何度も書くことで何かが見えてきたり書を学ぶ上に
必要なことが身に付いてきます。


楽しみとして、細々と続けていくのが良いことです。
書体を変えて隷書、行書で書いたり、時には篆書で書くのも楽しみなものです。

次回はほかの書体で書いたものをアップしてみます。
又、般若心経以外の写経も順次アップしていきます。

  記    望月鶴川拝