◆ 鶴川流花押は伝統花押文化の研究と創作販売に力を注ぎ伝統の継承に努めています。
◆ 花押展始め芸術分野に新たな道を模索し花押研究にまい進しています。
 
 第3回鶴川流花押展 【1】 【2】 【3】

▼今回は副題を 「しるし〜その風景〜」 と題し、署名としての原点を考え、
モノグラムとして変化してきた 花押に 直球で取り組みました。

********************************

〇 主催 鶴川流花押   宗主 望月鶴川
○ 共催 ゴールアンドドリーム 畠真由美

〇 2009年5月15日(金)〜17日(日)

  午前11時〜午後6時30分
   初日午後12時30分開場 最終日午後5時終了

〇 銀座 「アートスペース」(地図参照)
   http://www.jansem.info/artspace.html
▼ 出展者(50音順)

阿部とく子
天羽 茂
市野智恵
内山功一
大田敦子
金谷 等
佐藤節子
島田絹子
下野和恵
澄田臨光
高橋祥雲
高畠真由美
滝田昌彦
田村 誠
仲松裕代
中村 薫
橋本賢能
畑 神左
林 観山
藤原景子
古谷元史
本多深雪
三井洸秀
毛利奈知子
望月鶴川
柚原蒼麒
横内晶子
渡辺由佳


▼花押展風景画像はここ


▼動画ダウンロードはここ


▼画像一覧はこちらから


○協賛 株式会社一六堂、読売日本テレビ文化センター・金町・横浜・恵比寿、小津和紙、新宿産経学園
      株式会社アートプロ

○後援  VEセンター、しおどめ会、守破離の会